madeingermany 次の新刊は6月あみずむ予定

[PREV] [NEXT]
...... 2019年02月11日 の日記 ......
■ 帰って来ました   [ NO. 2019021101-1 ]

■下にも書いたのですが。新潟の弥彦神社に行って来ました。グンマから只見(雪見、只見線、温泉)、若松(斎藤一のお墓参り)、新津(鉄道資料館)と転々、観光地・温泉地等を移動していましたら、電車の乗り継ぎがよかったので、参拝する時間が出来ました。行ってみたかった「神社の様な駅舎」がとても可愛らしかったです。

雪化粧した弥彦神社にお願いした事は沢山ありましたが。「普通に搬入出来ます様に」という願いもしました。只見線も縁結びのキャンペーン的な事をしていました。自分の本をどなたかに見てもらう縁は大事にしたいと思います。

今回の春コミは、西ホールで別の催しがあることもあり、コスプレはなしだそうです。自分がサークルの看板を兼ねようと思って着ていた白衣は、家に置いておくことになります。あれ以上自分の活動内容を表した服は無かったと思うので、かえってコスプレなしの方が今は恥ずかしいかもしれません。



■お陰様で春コミのサークルチケットを受け取る事が出来ました。大量の郵送物が一気に出るから、コミケの場合でも3〜4日は待ちましょうと言うアナウンスがあったと思います。今回は5日発送、9日着なので仮定内だろうと思います。

それはそれとして。仕事で郵便を出して、特に間違いがなかったのに、配達先の地域の郵便局でしまい込まれた事もあり。また、一応郵便物は法律で「3日以内」に届けるようにと言うらしいので、しばらくやきもきしていました。



■同人誌即売会以外のお出かけをしてきました。温泉に入ったり、電車に乗ったり。鉄道資料館に寄ったり、弥彦神社に参拝したりしていました。

パワースポットに凝る方ではありませんが、温泉と、鉄道が自分のパワースポットだろうと思います。大抵の嫌な事は、駅舎の中に入ると軽くなります。乗ると忘れて、降りる頃には常態に復している事が多いかもしれません。

ちなみに、プラレール等を愛する鉄道大好きっ子だったわけではなく、マイカー文化に徹底抗戦する何かを求めていたくらいです。(例え肉親の運転する車でも、同車が泣くほどキツイ時がある)

...... トラックバックURL ......
  クリップボードにコピー

...... 返信を書く ......
[コメントを書く]
タイトル:
お名前:
メール:
URL:
文字色:
コメント :
削除用PW:
投稿キー: