madeingermany 冬コミ土曜西4J01b

[PREV] [NEXT]
...... 2018年06月20日 の日記 ......
■ オークラ   [ NO. 2018062001-1 ]

■(二次元の)キャラの違法行為について考えていました。海外でワンピースが放映される時、サンジの煙草はぼかされるそうです。日本ではまだ斎藤一の様な喫煙キャラは、普通にいようかと思います。キセルの似合うキャラとか好きです。

ダークファンタジーで多そうなのが、「100人殺した」「戦車くらい一人で倒す」的なキャラでしょうか。黒執事みたいに、「女王の名の下に」とか一応政治的理由がつく「殺人」もありますが、明らかに反政府組織のキャラの場合どうなるのでしょう。「煙草を吸うキャラ」的なボカシでは利かなくなります。



だからダークファンタジーなんじゃない、という突っ込みにも戻るのかもしれません。三国志や新選組ものでも、全面見開きで生首や人の手足が宙を舞う絵図が珍しくありません。・・・若い時より、そういうものを見るのに抵抗を感じる様になりました。なのに文ストで気になるのは鴎外って、萌えが怖いです。

(文ストとは関係ないけど。舞姫の豊太郎の女性関係に、豊太郎の母が諌死したり。色々あって独身に戻った鴎外に、鴎外の母が少女みたいなお妾さんを連れて来たり。文ストの可愛いロリコン首領の鴎外がとても普通の人に思える。軍医として鴎外が命を預かっていた人間の数は、ある意味文ストの鴎外より多かったと思う。)



■夏コミの原稿で。高松とルーザー様にさせたいポーズがあり、自分一人で腕や体をくねらせても参考にならないので、知人お二人にポーズをお願いしました。深く追及される事もなく、お願いに応じて下さりありがとうございます。何かに恐れる事なく、コミケに挑める事を有難く、幸せに思います。


■好奇心で、JR九州のななつ星in九州のパンフレットを取り寄せました。来年の冬まで申し込みが一杯だそうです。申込み10回くらいは覚悟しています。

豪華列車と聞いても、ピンと来ません。上野駅等では四季島への、一般人等からの撮影防止などで厳重に警戒され、姿を拝む事が出来ません。大阪駅から乗るらしい瑞風も、豪華なホームの向こうに来るようです。庶民とは高い壁があります。



イメージすると。「ホテルオークラ」なのかもしれません。豪華温泉旅館と言うと、群馬県内に無数にあるのでかえってイメージしにくいです。日帰り入浴等をさせる「高級温泉旅館」もあり、更には忘年会等で利用した記憶等がノイズになり、「ななつ星」のイメージを一から作る事が難しいです。

ホテルオークラなら、行ったことがないのでイメージすると言う点ではいいのかもしれません。ななつ星の行程の中でも、オークラ泊が組まれているコースがあります。自分は食いしん坊で、「ホテルオークラのシェフの手記」なるものを読んだことがあります。美味しそう・高そう・美味しそう・高そうと、夢に出て来そうな竜宮城でした。



ななつ星といえども電車であると思えば、そんなに壁を感じません。JR東日本の四季島の方が身近なはずなのですが、JR東が彼女に施す厳戒態勢を間近に見ているので、何となしにバリアを感じます。もし抽選に受かったら、私らしくなく、季節にあったワンピースを着て乗ろうと思います。

(ななつ星にはドレスコードがあって。まさかジャージやTシャツで豪華列車に乗ろうとする人はいないと思うけれど、いつもの自分の服装であるシャツ・パンツ・スニーカーはアウトの時があるらしい。自分で着物が着れたら着るんだけど。)

...... トラックバックURL ......
  クリップボードにコピー

...... 返信を書く ......
[コメントを書く]
タイトル:
お名前:
メール:
URL:
文字色:
コメント :
削除用PW:
投稿キー: