madeingermany あみずむ大阪C26

[PREV] [NEXT]
...... 2019年01月03日 の日記 ......
■ 抱負   [ NO. 2019010301-1 ]

■以下、妄想と雑感です。益のある事は書いていません。


・ハレ高と銘打って文章を書いてみた。(自分の中で)高松はルーザー様とキンちゃんに全てを捧げているので、ハレの一歩通行だろうと思う。

書きながら、おめかしした高松とキンちゃんの出かける先を考えていた。初詣だろうと思いながら、ガンマ団本部から神社だののありそうな所まで、とても一泊じゃ無理そうだ。多分ガンマ団本部は英国領だろうから、行ける範囲にあるのは、イギリス国教会の教会だろうと思って見た。

ガンマ団本部には、日本の高層ビルの屋上みたいに、小さな神社がありそうだとも思ったが。マジックの奥さんが日本人で〜と言う設定がかき消えた今となっては、何でシンタローの世代になると急に何もかも日本式になるのか理由がない。そりゃあ英国式に育ったハレには、全部がつまんないだろうと思う。



イギリス国教会の教義はカトリックだという。カトリックはザビエルが言う様に、男×男はノーだった。ザビエルが日本に来た時、大体の武将、大名、お坊さんに同性の恋人がいたので、若干の衝突を招いたと言う。

この場合、高松が新年に教会に行く事はありなのか考えた。純粋なカトリックだったら行かない方がいいのかもしれないが、近年のイギリス国教会は「同性の恋人」に開かれているそうだ。イギリスという国が拒まないならと言う理由で。

よかったねえ高松というオチが、自分の中で着いた。こうなると、あれこれキンちゃんに「常識」「世間」を教えようとする高松という図柄がガラガラと崩壊しそう。



■そろそろ仕事がしたいです。長い休みに耐えられなくなってきました。これでGWを迎えたらパニックになりそうです。今年の抱負は東北本線完乗です。先年、盛岡〜八戸は三セクを乗って来たので、そこは今回新幹線で楽をしようと思います。

完乗というと宮脇氏です。新幹線も飛行機も一般的でなかった頃は、在来が身近だったんだろうと思います。東京から青森・北海道に行くにせよ、まずは在来だったのだろうと思います。

夜行等で出かければ、相当長い距離を在来で乗る事が出来たでしょう。あとは沢山あった支線を乗り潰していけば、時間の問題です。今は在来の長距離列車自体が多くありません。宮脇氏の頃より車両の性能は上がったはずなのに残念です。

...... トラックバックURL ......
  クリップボードにコピー

...... 返信を書く ......
[コメントを書く]
タイトル:
お名前:
メール:
URL:
文字色:
コメント :
削除用PW:
投稿キー: