madeingermany 夏コミ 2日目南4ホ25a 高松中心

[PREV] [NEXT]
...... 2019年02月05日 の日記 ......
■ アイス   [ NO. 2019020501-1 ]

■何のために人は笑うんだろうと思います。嘲笑とかだかだと別ですが、何らかの発信なのかなと思います。一人で笑っていると不気味がられますが、「一人」であっても何か刺激を与えて来るものがあるのなら、笑わざるを得ないだろうと思います。

マジックが笑うなら、本人は意図しなくても威嚇とか。アラシヤマが笑うのなら強がりとか。高松が笑うのなら医者スマイルとか。ルーザー様が笑うのなら、兄弟に「愛されたい」からとか。



キンちゃんがグンマに笑いかける場面がPAPUWAにあります。本当の家族本当の家族とPAPUWA始まって以来ずっと言い続けるグンマをなだめている様に見えます。

「グンマが笑う意味」は、自分の中では答えが出ています。しかし余りに余りなので、多分本にも日誌にも書かないと思います。

ちなみに自分は笑われる事の多い人生なので、「笑う」と言う事が他者の場合は警戒するかもしれません。自分が「笑う」時でも、「笑われる」屈辱がよみがえるので遠慮するかもしれません。



■コンビニ2軒、スーパー2軒に帰宅しながら寄りましたが、森永のビエネッタがありませんでした。家に帰って電話してみたスーパーにはあったので、明日買って来ようと思います。大人買いすれば、今後しばらくはどれ程癇癪を起しても大丈夫そうです。



(小さかった時分の私の癇癪をなだめるために、若かった母が切り札的な意味で「買ってあげる」と言ったアイスだった。でも多分、買ってもらっていない。何故ならそんなにあちこちのスーパーで買えるアイスでない事と、私が癇癪を起した季節が初夏だったから。

あと私の母は「お母さんが何々してあげる」とわざわざ言い出した時、ものすごい確率で「しない」。普段の家事等以外の事で、「わざわざ」言い出した事なのだから文字通り忘却されるのだろうと思う。



多忙な母の事を思えば致し方ないのだが、健気?に「お母さんがしてくれる」と何やかやを待って、結局してもらわなかった事が山程あった。ある時期から、「自分で頑張った方がいい」と気が付いた。

・・・当たり前の事なのだが、大学受験準備や、自分の進路については、自分で頑張った。相談相手はいつも教師陣だった。「そんなことお母さんと相談して」と言われたものだが、母には無理だった。父は暴君だから、高校生だった私は自分の成績だけで全てと戦った。

もぎ取った大学名だけは大事にしている。ただ気分だけは22歳でもう余生の心情だった。



もう母にそんな手間をかけないと思うが、自分のためにアイスが買いたい。)
-----------------------------7e31692a801b4
Content-Disposition: form-data; name="image"


...... トラックバックURL ......
  クリップボードにコピー

...... 返信を書く ......
[コメントを書く]
タイトル:
お名前:
メール:
URL:
文字色:
コメント :
削除用PW:
投稿キー: